花鳥撮三昧

nanadsk.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 27日

モズの水浴び豪快 でも可愛い

モズ「百舌」 庭の盆栽や植木に良く萎びた昆虫、カエル等串刺しの様に有りますね 私若い時なんでこの様に
有るのだろうと不思議でした モズが後で食べるために一次保管しているのですね、 時々忘れて何時までも
有りますが これは仕方無い事 私たちだって忘れる事 ひっきりなしですからね  訂正‥‥ 私はです。
モズの水浴び豪快です 何回も繰り返し 見ていて面白いですねあの憎まれモズさんが。

1.
a0189912_1736880.jpg

2.
a0189912_17363585.jpg

3.
a0189912_17365699.jpg

4.
a0189912_17372513.jpg

5.
a0189912_1737545.jpg

6.
a0189912_17381667.jpg


どの鳥さんも皆 水浴びした後の気持ち良さそうな顔 良いですね 人間も同じですが でもモズの水浴び豪快 
メジロ、ヤマガラ等とはちょっと違いますね 水しぶき等見ても。

# by NANADSK | 2011-02-27 17:46 | モズ | Trackback | Comments(10)
2011年 02月 26日

セツブンソウ‥可憐さではピカイチ

セツブンソウ「節分草」 節分の頃咲き出すからこの名前がついたとの事 しかし北関東地方では2月下旬ころです、
花言葉 「微笑み」   当てはまります ぴったりではないでしょうか 他にも花言葉有りますが良くないので省略、
高さ10C、 花直径2C 小さい花です しかし花色、姿 可憐さではピカイチでしょう 私大好きな花です。
福寿草が咲き、又セツブンソウも咲き、クリスマスローズが咲き出しました これで春はもうすぐです。


1.
a0189912_17332225.jpg

2.
a0189912_17334312.jpg

3.
a0189912_173444.jpg

4.
a0189912_17342186.jpg

5.
a0189912_1734425.jpg

6.
a0189912_173579.jpg


この花 山で写真撮るのは大変なのです 花は小さいし 足の踏み入れ場も無いほど咲いている
実はこの山 私の友人が山の手入れを無報酬でやっています 自宅の草取りしないのに山の下草刈り等小まめにやっている、
行くよと言うと今満開だよと笑顔で迎え入れて呉れる しかし写真を撮っていると何処かへ姿を消してしまう 何故だろう?
良く考えて判りました おそらく私の動きを見て居られないのでしょう 注意しながら歩いたって木の葉の下には花が有る
それを踏んでしまうのを見て居られないのだと思う そうですよね自然を守り 手入れしながら可愛く咲かせた花が
ただ写真撮る人に踏みつぶされる訳ですから 自然を守る 陰で活動されている人が居る事 感謝の気持ちで一杯です。

# by NANADSK | 2011-02-26 18:02 | 風景や野山 公園等の花 | Trackback | Comments(10)
2011年 02月 25日

カワセミ‥ いつ見ても綺麗だね

昨日 ちょっと時間が空いたので 私のカワセミ撮りを始めた原点のフィールドへ行って見ました、
居ました いや間もなくして来ましたあのカワセミが こんな天気の良い暖かな日に本当はゆっくりと遊びたいのに
でも仕方なし 空けた時間内で‥‥‥ なんだかんだ言っていながら約200枚撮ってしまった。

1.
a0189912_145722100.jpg

2.
a0189912_14581479.jpg

3. この画含め以下4枚あまりブッシュが目ざわりなので目いっぱいのトリミングを面倒だ ヤアー どうだなんて勢いで
やっちゃった短気は駄目ですね やっと撮った写真大切にしないと  反省しています。
 
a0189912_14583662.jpg

4.
a0189912_14585319.jpg

5.
a0189912_14591014.jpg

6.
a0189912_14593480.jpg


これから冬鳥がいなくなると当然カワセミ撮りになります このカワセミ撮りでカメラの設定を充分マスターすれば 野鳥撮影全般に応用出来ますので 又また真剣に取り組む訳なのですが 納得できる写真がこのカワセミで何枚撮れるか 一歩ずつ前進したいものです。

# by NANADSK | 2011-02-25 18:00 | カワセミ | Trackback | Comments(8)
2011年 02月 24日

アオジ‥ 美 いや 可愛い

アオジ  「蒿雀」と書くそうな 他にもまだいくつか名前が有る そう言われれば 草餅の様な色をしている?
皆さん簡単にこの鳥さんを撮られていますが 私は未だ何回も有りません アオジを撮ったと思い
家で確認するとビンズイ これ又アオジとビンズイの区別私には苦手なのです 中々区別出来ません 
はっきり色が出ていればアオジとすぐに判るのですが 中途半端なのが。


1.
a0189912_1738179.jpg

2.
a0189912_17383251.jpg

3.
a0189912_17385673.jpg

4.
a0189912_1739196.jpg

5.
a0189912_1740713.jpg

6.
a0189912_1740258.jpg


この鳥さんも羽を広げたらおそらく綺麗だろうな  と  想像するだけで心浮き浮きする このチャンスを待って 
後でブログにアップ出来たらと願望しています  挑戦 挑戦‥‥

# by NANADSK | 2011-02-24 17:51 | アオジ | Trackback | Comments(4)
2011年 02月 23日

カケス 珍しく近くに来た

カケス 和名「懸巣」 良く理解できない名前です、
通常 この鳥さん 人間の姿がチラット見えただけで大きな声を出しながら全然近ずきません 警戒心最高レベルです、
しかし今回は 違う鳥さんをじっとしながら静かに腰かけて待っていたら近くの枯れ木に止まって呉れました
(でも35-40メートル位か?)

おもわず静かに シメタと思いながら連写の嵐です こちらを警戒か時々チラット見渡します 何か変なのがいるな                            でも良いか なんて様子で?。


1.
a0189912_17101880.jpg

2.
a0189912_17105224.jpg

3.
a0189912_17111039.jpg

4.
a0189912_17112677.jpg
5.
a0189912_17114262.jpg
6.
a0189912_1712058.jpg

7.
a0189912_17122171.jpg


カケス 頭の良さは最高ですね 他の鳥さんの鳴き声を真似したり、ドングリなどを木の穴や土の中に詰め込んで後で食べた り 保管した場所忘れないそうですよ、
この鳥さんの姿 意外と個性が強い ごましお頭で恐そうな顔つき しかし羽はコバルトブルーが入った見事な色の組み合わ せ 皆さん近くで何とか撮ろうとしていますが難しい 追えば追うほど撮れない やっぱり静かに待つ以外ないですね。

# by NANADSK | 2011-02-23 17:44 | カケス | Trackback | Comments(10)